11月21日(月)に第6回OneBridgeセミナーが開催されました。

Event Date: 11.21.2016

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

2016年度の第6回One Bridgeセミナーが一橋大学国立キャンパスの第一講義棟401教室で開かれました。プルデンシャル ファイナンシャル インク社のコーポレート・チーフ・エシックス・オフィサー兼ヴァイス・プレジデントであるローヤン・K・ドイ氏をお招きして、「価値観の表明:実践的なエシックス・トレーニング」と題し講演をしていただきました。

ドイ氏は最初に自身の経歴やバックボーンについて述べられた後、倫理的な企業文化がなぜ重要なのかということについて、データを用いてお話くださいました。倫理的な企業文化が経営者や従業員だけでなく、消費者や株主に対しても良い効果をもたらすということが具体的に示されていました。

その後具体的に「Voicing our Values(VOV)トレーニング」を行っていくこととなりました。このトレーニングは、企業のような組織において自身の価値観を表明する方法について学ぶものであり、自身の価値観を表明することで組織内の倫理を維持することが目的です。ここでは企業で起こる可能性のある具体的なシナリオに沿って、どのような言葉で自身の価値観を表明するか考えていきました。受講生たちは真剣にトレーニングに取り組み、積極的に発言して大変盛り上がったセミナーとなりました。

今回も渋沢スカラープログラムの学生だけでなく、交換留学生など多くの受講生が参加しており、価値観について多様な視点を得ることができました。また、ネットワーキングの時間には受講生全員がドイ氏を囲んで氏の話に耳を傾ける姿が見られるなど、有意義なセミナーとなりました。