12月19日(月)に第7回OneBridgeセミナーが開催されました。

Event Date: 12.19.2016

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

2016年度の第7回One Bridgeセミナーが一橋大学国立キャンパスのマーキュリーホールで開かれました。今回は三菱商事株式会社 日米ベンチャーファンド推進室長の山本哲也氏から「国際ビジネスの現場から」と題し講演をしていただきました。

講演の前半では、山本氏が自身の経歴に触れながら、留学生活も含めた長い海外経験の中で得た気づきや自身のキャリア形成についてお話しくださいました。海外で自身がマイノリティーとして生活することを通して文化共生の考え方について学んだことや、様々な国や事業に関わるなかで身についた組織の一員として大切なことなどのお話しは今後社会に出る学生にとっても意義深く、積極的に質問する姿が見られました。また、学生時代の専門である文化人類学や哲学が、現在のビジネスを遂行する上で非常に役立っていると述べ、学生時代の勉学を大切にする姿勢についてもうかがうことができました。

その後は現在山本氏が携わっているベンチャーキャピタルの事業を紹介しながら、新しいビジネスの潮流についてお話しくださいました。特にインターネットの技術革新とビッグデータなど、学生にもなじみの深い事業を取り上げながら、普段触れることの少ないベンチャーの思考などをお話しいただき、大きな刺激となりました。

今回も渋沢スカラープログラムの学生だけでなく、留学生や大学院生、他学部の学生など多くの受講生が参加していました。ネットワーキングの時間には、学生と山本氏が今後のキャリアについて話す姿や、積極的に学年を超えた交流をする姿などがみられ、有意義なセミナーとなりました。