2015年度第4回OneBridgeセミナーが開催されました。

Event Date: 11.16.2015

OLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERA2015年度第4回のOneBridgeセミナーは、一橋大学 OG で経済ジャーナリストとして活躍されている治部れんげ氏をお迎えして、国立キャンパスマーキュリーホールにて開催されました。治部氏の娘さんも同席し、アットホームな雰囲気で始まりました。

まずは一橋大学の学生に身近な話題として、両親の仕事について、仕事と家庭とどうバランスを取っていきたいのか、という質問によるインターラクティブな導入から始まりました。仕事と育児の両立についてのレクチャーに続き、参加者それぞれの意見を聞きながら、どのような困難と喜びがあるのかお話しくださいました。ご自身の経験や、他の卒業生の具体例なども交えて、より具体的な共働き育児の現状の説明がありました。また、今年8月に成立した女性活躍推進法の意義についても、働く女性と男性の立場から解説してくださいました。

さらに、社会的な課題として、労働者間の格差の問題や「マタハラ」、「パタハラ」といった厳しい状況についてもご紹介がありました。「国際勇気ある女性賞」の受賞などもあり、メディアで「マタハラ」について特集されることも増えましたが、いまだに日本国内では「泣き寝入りさせる社会」が存在しており、その問題の解決のために、参加者を含めてどのような行動が可能なのか、説明してくださいました。

セミナー終了後には、治部氏を囲んで懇親会がおこなわれました。参加者に今後のキャリア、ワークライフバランスに関して具体的なアドバイスなどをしてくださるというだけではなく、治部氏の娘さんと参加者との交流もあり、ほのぼのとした雰囲気のなかで終了しました。