塩沢 聖斗

一橋大学という名前を背負っていることを自覚して日々勉学に励み、日本発のsocial entrepreneurとしてグローバルに活躍したいと考えています。そのためにもまず今の現状を把握しながら、将来の夢を見据え、一つ一つやるべきこと、また自分のやりたいことに取り組みたいと思います。