宍戸 健人

優秀な仲間たちと切磋琢磨しながら、自分自身がcomfort zoneを脱して大きく成長できるように努力を重ねていきます。