朱 雪瑩

渋沢スカラープログラムをきっかけとして、いろんな刺激と未知との出会いを期待しながら、自分をもっと磨こうと思います。