董 欣贇

渋沢スカラープログラムを通して、自分のComfort Zoneから飛び出し、新しいことをいろいろ挑戦してみたいです。具体的に言うと、留学生として、日本語と英語の語学の勉強を両立させ、専門分野での知識を深め、自分のユニークさをアピールする機会を見つけたいです。